BIOGRAPHY


姉川 恭子(あねがわ きょうこ)

  

研究者 /  音楽家(作曲、ピアノ、歌、箏)

 

3歳からピアノ、13歳で声楽・合唱を始め、音楽の道を目指す

しかし17歳で方向転換、音楽を辞めた後は高等教育の世界へ

 

再び音楽を始めたのは27歳のとき

現在は大学で勤務する傍ら、作曲活動及び演奏活動を行っている

 


主な経歴

 2014 - 2019 早稲田大学 大学総合研究センター(助手・助教・講師)

 2020 -           東京工業大学 戦略的経営オフィス(特任准教授)

 

学位

 博士(経済学、九州大学)

 

専門

 教育経済学、高等教育